嫉妬・浮気・三角関係など、あなたの修羅場体験を大募集!
彼女VS浮気中の彼氏
女性/30歳/こぶたちゃん
?C????com

女友達中のM子。彼氏との付き合いも5年目をむかえ、結婚に煮え切らない状態に不満があるらしく、愚痴をきくため久々にランチに付き合った日の事。
不満といっても、のろけも入りながらやったし、“やや不満”くらいに思え、私は「どうせ30になってしもたんやし、結婚に焦らんとき」と話をまとめて、ランチした店を出て、お茶する店へとぶらぶら移動中に事件が!!
話していたM子の会話が、前方の人ごみの中『彼氏』を発見。「どの人?」「ほら、ジーンズにグレーのパーカーのん」視線の先には、どうみてもM子よりずっと若い女の子と仲良く手をつなぐ男女しか・・・。まさか・・・浮気中?

その時、まだM子の姿に気づいていない『男女』の元へM子は正面から忍者のごとくすばやく駆け寄ったんです。
さっきまでの怒り顔はどこへやら。ものすごい笑顔で「いや〜○○君(苗字で)久しぶり〜。私のこと覚えてる?」と話かけたんです。『彼』の方は突然の事に手も離せずに、状況を飲み込むことさえできてない状態。たて続けに「いや〜かわいい彼女やん〜。もしかして奥さん?」と。『彼』は言葉も出ない状態。奥さんと言われて照れた表情で「まだ奥さんじゃないです…」と彼女。そしてM子は「今日はデート?邪魔してごめんね。結婚式呼んでや」と、「彼」の肩をたたいて立ち去ったのです。

その日の夜、M子から結婚が決まったと電話がありました。
相手は『彼』でした。『彼』は、あの後すぐ浮気相手の彼女に今のが彼女である事を話したそうです。彼女は、取り乱すことなく話かけたM子が怖くなったらしく『彼』の左ほほに手形をくっきりと残し立ち去ったらしく、『彼』はそのほっぺのまま百貨店の宝飾サロンへかけこみ、前々からM子が豪語していたでっかいエンゲージリングを購入。その足で、M子のマンションへ。
M子いわく「この指輪半端なく高いねん。もしかしたら受け取ってもらわれへんかも・・・って考えが浮かんだら買われへんよな〜」って。「浮気しても、戻ってきかたが、かわいらしいやん」って。

?C????com修羅場一覧に戻る